敏感肌にも

パープル系シャドウ

トラブルのない若々しい肌を維持するためには、基礎化粧品などを使用して肌のバリア機能を高めるのが重要です。
肌には本来、外的刺激から肌を守るために保護膜となる機能を持っていますが、年齢と共にそれが弱まってしまいます。
そのため、水分が蒸発しやすくなり、老化の原因でもある紫外線の影響を受けやすくなって、シミやしわ、たるみなどのトラブルが起きやすくなるのです。
このバリア機能の中でも大きな役割を担っているのが、細胞間脂質にあるセラミドという成分です。
セラミドが弱まる事により、細胞同士の結びつきも弱まってしまって、バリア機能が低下してしまいます。
そのため、スキンケアアイテムでしっかりとセラミドを補う事で、保湿力が高まりバリア機能もしっかりと働いてくれます。

肌が乾燥していたり敏感になっている場合には、表面で保護してくれているセラミドが減少しています。
セラミドの減少によってバリア機能が弱まってしまって、乾燥などのトラブルに繋がってしまいます。
セラミドは年齢と共に減少していきますが、それ以外の生活習慣大きく関わっています。
食事や睡眠、ストレスなどでも減少してしまうため、体の内側からのケアも重要です。
また、外側からのケアとして、セラミド配合のスキンケアコスメでしっかりと補ってあげるのが有効です。
特に敏感肌用のセラミドは刺激がなく優しいものが多いため、バリア機能回復にはとても役立ちます。
油溶性の成分なので、美容液やクリームなどに多く配合されているので、上手くスキンケアに生かしていきましょう。